絶対的に必要である夜の夫婦の営み

私はまだ子どももおらず、夫婦の営みをしやすい状況です。
お互い共働きでなかなか機会はありませんが、どんなに毎日仕事で疲れていても一週間に一度は営みがあります。
また、早く愛の結晶である子どもが欲しいこともありますので、このペースで早くできたらいいと思います。
妻と子どもの話をしたときなどに営みをすることもあります。
夫婦そろって早く子どもが欲しいからですかね。
私が思うに、最低一週間に1回くらいは夫婦生活の中で必要ではないかと思います。
子どもがいる友人は一週間に最低2回はしているそうで、すごく夫婦が仲良くて、幸せそうです。するのは子どもが寝てからがほとんどと言っていました。
夫婦であって仲の良いカップルといった感じなので、きっと夫婦円満といえるのではないでしょうか。

今の世の中性行為自体が減っているといいます。
また結婚しないで年をとっていく人も多く、少子化に更に拍車をかけているようです。
しかし、下心的な考えではなく、この愛を体で確かめ合う行為は絶対に必要ではないでしょうか。
確かに体力は結構必要だし、仕事をしながらだとキツイということもあるでしょう。
それでもやっぱり女性は自分が少なくとも好意のある男性には魅力的に映ってほしいと思っていると思います。
それを私たち男性が伝えられる手段が性行為なのではないでしょうか。
結婚をすると「好き」というのも気恥ずかしくてなかなか言えないものです。
それを営み中に伝えていければ、きっと夫婦円満になるのではないかともいます。